固定資産税は、毎年1月1日現在の土地、家屋等の保有者に課せられます。
市町村に収めます。

税率
※住宅と土地については、100分の3、それ以外のもの(店舗、事務所)については100分の4となります。

・不動産の譲渡所得
①長期譲渡所得=税率15%
※譲渡した年の1月1日現在で、所有期間が5年を超える場合。
②短期譲渡所得=税率30%
※譲渡した年の1月1日現在で、所有期間が5年以内の場合。

・譲渡所得の特別控除
※居住用財産の3000万円特別控除(・親族等に対する譲渡でないこと・前年、前々年に適用を受けていないこと・買換え特例、住宅ローン控除の適用を受けていないこと・居住しなくなってから3年を経過する日の属する年の12月31日までの譲渡であること。)

※収容等の特別控除5000万円

●居住用財産の買換え特例
※譲渡資産=所有期間が10年超で、かつ、居住期間が10年以上のも
・譲渡金額が1億5000万円以下あること・居住しなくなった日以降3年経過後の12月31日までに譲渡したものであること。

※買換資産=譲渡資産の譲渡の前年1月1日~譲渡の翌年12月31日の間の取得であること。
・家屋の床面積50㎡以上、土地(敷地)の面積500㎡以下。