【直接還元法】
・1期間の純収益を還元利回りで還元して価格を求めるものである。